オド(親父)のブログ

オドろぐ

macOS Montereyとパスワード

macOS Montereyとパスワード
2021年10月27日は午前に今年最高な時間を味わい、その勢いで午後からmacOS Montereyをクリーンインストール。
今回のmacOS Montereyは、わたしが利用してきた過去のMacのOSで一番問題なく簡単にクリーンインストールできたOSと思い、軽やかに作業も進む。

しかし一転して絶望と喪失感を味わう。
データ復元を進めたらAPFSで暗号化させたTime Machineのパスワードがどこにも無い。

普段なら慎重に外付けHDDに丸ごとバックアップ、またはパスワードをプリントアウトしてからクリーンインストールするのに、今回は確認作業を怠りクリーンインストール。
ウキウキ気分で作業すると全く良いことは無いです...

ヤっちゃいました。
暗号パスワード化したTime Machineの解除パスワードが解らない!!

クリーンインストール後、APFSで暗号化したTime Machineの暗号パスワードを保存していないことに気づく。
そう要は金庫に鍵を入れて施錠しちゃったってこと。
つまり金庫を開けたくても鍵が金庫の中にあるから開けることができない!!

けどまだ望みはある...
クリーンインストールしても完全にデータ削除されず残存していることもあるから、Mac用のデータ復旧ソフト使い試すも、それらしいファイルやフォルダは見つからない。

大事な手芸関連のデータがあるから、どうしても復元させないと。
他人には0円の価値のデータでも、わたしにとっては数億円の価値あるデータ。

簡単に諦める訳にはいかない...
同級生でWindowsのプロがいるから、彼にデータ復旧してもらえればと電話するも

”無理無理、暗号化させるとはそういうこと”

と儚い希望を断ち切られる。
知ってたよ...
暗号化はパスワードを失えば終わりであり、それを理解した上で利用してましたよ...

でもAPFSで暗号化させたTime Machineのパスワード解除できない現実を受け入れることができない。
完全に途方に暮れる。

それでも僅かな望みを期待して解決方法を探す。
もしデータ復旧できないならインターネット業を辞めようと思いながら...

そしたら日頃の行いが良かったのだろうか?
Hard Diskを必ずクリーンインストール化することが好きなわたしが珍しく残していたTime Machineのデータを他のHDで発見!

2021年01月29日のデータ

9ヶ月前のTime Machineのデータなら復元可能ってことです!!
但し2021年分の最新データ90%は完全にロスト。
けど残り10%として過去のデータは復元!!

つまりインターネット業をまだ継続できる...

しかしながら9ヶ月前以前の古いデータはいろいろと修復する必要がある。
ならばこれを機会にデータ整理してmacOS Montereyをさら使い易くしようと約13日間かけて整理して本日終了。

さて紛失するパスワードの管理方法をどうしたか?と思われます。
最初はパスワード管理ソフトを使う予定で、ひとつのアプリを購入したがイマイチ使い勝手が悪く、悩んでいたらmacOS Montereyのシステム環境設定に”パスワード”項目が追加されていることに気づく。

よく調べたらパスワードのインポート/エクスポートが可能らしく、iCloudキーチェーン管理も以前より楽なことを知る。それならばシステム環境設定内の”パスワード”項目をうまく利用しちゃおうと設定。
今までメモしていたパスワードはシステム環境設定の”パスワード”項目に追加しました。
これなら以前のようにパスワードのプリントアウトはしなくて済む、無駄なプリント紙の消費もなくなる。

ん〜〜、macOS Montereyは今後のわたしのためにできたのか?と錯覚しまった。
兎に角、システム環境設定内の”パスワード”項目のおかげで今後はパスワード管理に悩むことはなくなるのはとても嬉しい。

あとわたしの環境ではmacOS Montereyの不具合は何もない。

Musicのアートワーク表示も改善されて以前の手順同様に移行したら即表示されました。
メールの保存データはmacOS MontereyからiCloudを活かすか、またはPOPは使わずIMAPを利用してMac本体に保存データは残さない方式に切り替えたので、OSや機器などでの移行で保存データを意識する必要もなくなる。
そのかわり今後はメールのデータ保存しているサーバ管理が大事になる。

そしてバックアップのTime Machine。

macOS Montereyから”2000件の変更が検出されました...”とか”何パーセントを保存中”に変わり以前よりも状況が分かり易くなった気がする。
さらにデータ整理したからか?、不要なファイルやフォルダが無くなった影響なのか?分からないが、確実にmacOS Big Surより処理が速くなった気がする。

今回のパスワード紛失は約二十年利用したMacから

覚えるな、感じろ!

との忠告だと思い、今後もMacを感じて使用していこうと思う。
タグ
あらうだえ.JP

Choose your Language