じゅーむら!で

Web構築しませんか!

サイトの費用の検証

サイトの費用の検証
今日は日曜で休日。
休日でも予定がなく、Alaudae.JPサイトの費用を検証してみた。
理由としては、なぜ私のWeb構築がこんなに費用がかかるのか説明することも必要だかなあと感じたからです。

Web構築で説明がある様に、全て無料のJoomla!を利用したCMS構築。
セキュリティ重視なので拡張機能は利用価値があると判断した有料版を使用しています。

無料版を利用しない理由は、委託されたサイトセキュリティー重視はもちろん不具合での即対応できることを考慮したためです。
またすべて日本国外の拡張機能で、わたしが一部を日本語化させて利用しています。有料版を日本語化させて最低限の利用方法や仕組みを覚えるのは時間を費やします。だから無料版まで対応する能力が全くありません。

ここで重要なこと。
ボランティアでWeb構築はできないことを理解して下さい。

あくまでもAlaudae.JPは、Joomla!でWeb構築する為に学んだ知識を有償にて提供します。
また有償でも出来ないことがあるから、お断りする場合も無きにあらず。
ここまでの説明はWeb構築で詳しく説明してます。興味あれば確認して下さい。

さてここから本題。
※なお各費用については基本的には一年契約、通貨は¥,$,€で海外通貨は為替相場で変わるのでそのまま単価を入力。

Joomla!以外にWeb構築で必要なものもあります。それはドメインとサーバ。
インターネットの世界での店名と店舗といえば解りやすいですかね。
このドメインとサーバーがなければJoomla!を使うこともできません。

では初めにAlaudaeのドメインの価格を説明します。
なお独自ドメインは無数にあり、取得業者により価格は異なります。

ドメイン'alaudae.jp'は年間3,124円。

他にドメイン名を2つ所有しており、それぞれ

ドメイン'alaudae.net'は年間1,628円
日本語ドメイン'あらうだえ.jp'は年間1,309円

を所有、合計6,061円がドメイン代になります。
なおドメイン数に制限はありません。早い者勝ちなので同じドメイン名をすべて利用したい場合は全て購入することも可能。
だけど購入する分だけ毎年費用が掛かることは忘れないで下さい。

次にサーバですね。
サーバも自宅サーバやレンタルサーバで価格は異なり、Alaudae.JPでは国内のレンタルサーバを利用。

なおサーバーはJoomla!が利用可能なものを選択することが絶対条件です。
また独自ドメインや他にアクセスが早いなど利用や使用する環境が整っていることも大事です。
後は私がWeb構築で利用できることも条件。どうしても利用したいサーバがあれば別費用がかかることになります。

Alaudaeでは独自ドメイン関係で関連レンタルサーバを利用してます。
このレンタルサーバは料金プランが四つありこの中のビジネスプランを利用。なお万が一を考慮して同じプランをもう一つ利用しています。

だからレンタルサーバは2個使用で計算。
サーバ1個は年間10,370円だから2個利用だと20,740円が年間のサーバ代となりますす。

そして重要なJoomla!の拡張機能。
基本的には更新頻度が高い、または使い易い有償な拡張機能以外は利用しません。
これは日本で利用者が少ないJoomla!でWeb構築するに大事なことは何かと思考して出した答えでもあります。

現在、Alaudae.JPサイト内で展開していることは

1.セキュリティ強化
2.有償テンプレートの利用
3.拡張機能の日本語版や日本語化
4.日本語、英語、チェコ語の多言語化
5.基本的に有効なSEO対策
6.Joomla!で利用多いバックアップ機能付

の六点以外で、それ以外の無料、有償での拡張機能は一切利用しておりません。
また今回は話が長くなるので拡張機能の名称や詳細については説明はしません。利用数と価格だけにします。

ドル通貨で購入した拡張機能は4個で年間費用は$396.99。(1ドル107円だと約42,478円位)
ユーロ通貨で購入した拡張機能も4個で年間費用は€244.72。(1ユーロ120円だと約29,366円位)

以上が各年間費用となります。それぞれの年間費用をリストアップすると

6,061円 ドメイン
20,740円 レンタルサーバ
42,478円 ドル通貨のJoomla!拡張機能
29,366円 ユーロ通貨のJoomla!拡張機能

で年間費用の合計は約98,645円になります。
これに有償画像や加工ツール費用として$140.99(1ドル107円だと約15,086円位)をプラスさせると楽に十万円超えます。

Alaudae.JPサイトと同じWeb構築したい場合は、すべて自分でWeb構築するなら十万円前後で構築できるということ。
また委託する場合、あとは希望するカスタマイズ料金+人件費が掛かると判断できると思われる。

簡単に言えば
・自分で全て画像や文章、翻訳などのレイアウトをするWeb構築を希望なら最低価格は十万円位
・予め今回利用する分のレイアウト用意して貰い、自分で全て画像や文章、翻訳などのレイアウトをするWeb構築を希望なら最低価格は三十万〜四十万円位
・正確な翻訳が必須なら外部の専門業者に依頼するので???万円
と委託作業が多いほど費用が確実に掛かります。

この必要最低限の有償拡張機能の追加費用が高いか安いかはあなたが考えるだけ!
なお利用開始後は、あなた自身で更新やレイアウト変更でき、今後もカテゴリやページ数増加が可能な上で、この費用だと言うことも忘れないで下さい。

安いだけのWebサイトを求めるなら選択肢は無限にあります。
他人や他社とは一味も二味も違う、Web構築をお探しなら検討価値は絶対にあるはず!

2020年6月23日にチェコ語を追加、内容修正しました。
タグ
あらうだえ.JP

Choose your Language