じゅーむら!で

Web構築しませんか!

リダイレクトページが404状態の原因

リダイレクトページが404状態の原因
起きても昨日と同じで体調がイマイチ。
日曜だから無理せず、手芸ストアの更新作業は中止。

手芸作業に没頭して最近はWeb関連情報が少ないからWeb屋っぽい書き込みです。

昨日 リダイレクトページが404状態だった! で説明を省いたが、これもSEO対策では必須。
難しそうに思えるが、joomlaでは知識さえあれば簡単。
なお詳しい設定方法については検索すれば、もっと解りやすい解説があるから省略。

初めはjoomlaパッケージ内に'htaccess'あるから、それを自サイト用に設定する。
自サイト仕様設定も設定方法や意味を間違えばリダイレクト多発しますが、そんな場合は元に戻して正しい設定に修正するか諦める。設定ミスは経験として覚えることが大事。

ちなみに今回、Alaudae.JPはコンテンツ内を解りやすくする為、ファイル、フォルダ名を変更しました。具体例とすれば
旧URLリンク 'example.JP'/'わたし'/'あなた'/'ですか.html'
新URLリンク 'example.JP'/'わたし'/'誰'/'ですか.html'
と新URLリンクでは'あなた'フォルダを'誰'フォルダに変更したことを'htaccess'でリダイレクト設定をすれば完了なんだけど、旧URLリンクでの'あなた'フォルダ以下のフォルダやファイルを新URLリンクで変更した場合は、さらに新URLリンク内でリダイレクトさせないと駄目だと後(昨日)で気付いた。

具体例とすれば
旧URLリンク 'example.JP'/'お前'/'誰'/'あなた'/'知らない人.html'
新URLリンク 'example.JP'/'わたし'/'誰'/'知らない人.html'
にしたい場合は、
旧URLリンク 'example.JP'/'お前'/'誰'/'あなた'/'知らない人.html'
新URLリンク1 'example.JP'/'わたし'/'誰'/'あなた'/'知らない人.html'
にリダイレクト設定してから
新URLリンク2 'example.JP'/'わたし'/'誰'/'知らない人.html'
に再度リダイレクトを仕向ける感じです。
再度リダイレクトはjoomlaに標準で設定可能で'htaccess'は不要。
けど詳しい方なら多分、htaccess内で設定終わるはず。

日本語名のファイルやフォルダを利用しましたが、実際にjoomlaでは利用できます。
日本語ドメインのPunycode変換機能みたいな感じですかね。
しかし日本語名のファイルやフォルダ化での利用は不具合時の修正が面倒そうで知識も必要になると思い、Alaudae.JPは日本語ドメイン以外は日本語名のファイルやフォルダは使用しません。

説明には不安ありますが、GoogleやYahoo!の検索結果で表示される旧URLで修正前は404表示でも、修正後は新URLにリンクされることを実際に確認済です。

もっと詳しく説明したいけど、元々文章にする能力はないし、細かな説明文だと数日費やす。
だからこれらは、わたしの備忘録。
自分が忘れた時に困らない為の個人的な雑記帳である。
タグ
あらうだえ.JP

Choose your Language