アラウダエにお問い合わせ "ここをクリック"
営業時間
月 ~ 金: 11:00 - 17:00
TEL
080-5572-3555‬
秋田県仙北市
角館町小勝田小倉前2-3

デザイン

Image

究極のWebサイトは

永遠の未完成

2000年に携帯電話から遊び半分で始めたWeb構築。
この間、途中で投げ出したWebサイト、コンテンツが多数あるのも事実です。
Webサイトを運営して感じたことは完成させる事より続けることが大事だということ。
簡単に「続ける」と言葉や文章で言いますが、実際毎日、更新を続ける、作業を続けるならば好きでないとツライ作業であり、それを永遠に続ける。
考えただけでも疲れますね。
だからあくまでも理想だと言うことです。

違う?なら

あなたの理想は

理想論だけなら誰でも想像や思いつきますね。
また経験での理想を前面に押し付けても満足するWebサイトはできません。
誰でも「ネットで〜したい」と考え、手軽に実現できる今だからこそ、あなたの理想や考えが見えない、解らなければ、どんな良いWebサイトもできません。
だから最初にWebサイトで何をしたいか、達成させたいか!と理想を想像して下さい。
そして夢は大きく最低でも運営5年を目標にできるWebサイトを考えましょう。Webサイトを完成させるのが夢ではいけません。
Image
Image

なぜ5年なんだろう

リンク集で学ぶ

5年を基準、目標する意味ですか?
これは日本語ドメイン秋田県.comや他リンク集を運営し、学び、感じたことです。
やはり5年近く運営しているWebサイトは進化や変化に対応していますね(一部は機械的な更新のみもあります)
どちらかと言うと1〜2年で更新が止まるWebサイトが多数です。最初は楽しくてWeb更新頻繁。でも同じ作業内容で飽きるのか徐々に更新が減り、最後は放置状態になる感じです。
そんなWebサイトに呆れて途中で新規登録を停止させ自らのサイトを放置してたのも事実ですけど...

だからこそ感じる

考えるな感じろ

より良いWebサイトを続けて運営できる方法?
これは未だに試行錯誤している問題であり、ネット上でその答えを考えながら探すと言う行為は雲を掴むようなこと。
結局「考えるな感じろ」とデザインの視点を変えたとき、一つの答えを感じ得ることができました。
進化するインターネットに対応するに、デザインは閃きを感じるものを利用することが早いんだと。
デザイナーをしたくてWebサイトを始めた訳ではない人間が時間を消費し、無知識でデザインを追求することは無駄だと言うことです。
Image
Image

ヒラメキ感じる

デザインの利用

でも探せと言われてもインターネットには無数の情報に溢れているし、見つけ出すのは大変だと思いますよね。
それは最初(無)から作り出すことにも言えることです。
だから創り出し提供するより、ヒラメキを感じるモノを利用しようと考えました。
インターネットの世界は無限、平凡な発想やヒラメキは既に他の人が実行していることが多く、デザインも利用することが時間の節約になるはず。
なおデザインの利用とは、価値あるデザインに対価を払うと言う意味。ここで間違わないで下さい。誤解しないで下さい。決して盗作、盗用することではありません。
これは絶対してはいけない行為なのですから。
bt-bottom000.png
ホジネがらデギる夢がある。
思うガ、思わネが
ソンたなゴド、ワしか知らネ
仙北市角館町小勝田小倉前2−3
080-5572-3555
support-v@alaudae.jp
© 2018 - 2019 Alaudae.JP

サーチ