手芸をはじめた理由

難病で不自由なわたしがリハビリ目的でカゴ編みをはじめた。でも日本国内のPPバンドは固く手が痛む。なら電脳界から良さげな素材を見つけて手芸をしてみようと思った。

満足なストア利用していただく為に

手芸での実情

マテリアル

ありふれた素材ではなく、魅力的な(マテリアル)素材・材料を利用、使用

チームメンバー

2019年6月現在、師匠も先生もおりません。ネットで技術を学ぶ

商品デザイン

ありふれたカタチではなく、作りがいあるデザインにチャレンジする

手芸スキル

すべてが初めてのド素人。でも昔から物作りが大好き人間

製作時間

ハンディクラフト品は全て手作り。製作において時間が必要

チャレンジド

チャレンジドには見えない、感じさせない、手芸の道を征く

なぜモノ作りをするの?

わたしの場合は頭の中で創造や想像したものが、実際にカタチになる、なっていく過程が楽しいからです。
この素材ならこんな姿にカタチになればと思い描きながら製作。当然、失敗もあります。
でもホント完成した時の喜びは格別ですね。

最新記事&手芸部

他の手芸部での記事
何故生きる!何故存在する!

世界の手芸インスピレーション

ネットで素材探して日本国内で未販売で魅力な素材があるんだと知る。また'このカタチ!この素材はなに?'と思うくらい、世界の手芸愛好家達はひらめきや思いつきが凄いことにも気づく。ならば素材と無限な世界の手芸愛好家達のアイデアを繋げてみようと2019年に手芸ストアオープン。
すとあのブログ&情報