独自ドメインの利用
独自ドメインでなくてもWebサイトは問題なく運営できます。
けど最初から検索され、覚えやすい独自ドメインの利用ならば、インターネット上でのアクセス効果を身近にさせることもできます。そんな独自ドメインを利用する前に知っておくべきこと。
  1. 年毎更新が必要
    無料でなくドメイン1個に年単位で更新料金が発生
  2. ドメインは1つにあらず
    ドメインは複数利用も可能。だから全てのドメイン収得も可能
  3. 日本語ドメインの活用
    複数ドメインなら日本語ドメイン利用を検討すべし!
Image
ドメイン管理

ドメイン管理

個人も可能。更新料払忘れ、WHOIS登録情報の間違い注意
有効期限切れ

有効期限切れ

一定期間再取得有、終了後再取得不可。レジストラで違う
レジストリ

レジストリ

世界で使われるトップレベルドメインに存在する最上位機関
レジストラ

レジストラ

利用者から要求を受けてドメインを登録する事業者である

独自ドメイン代行します

ドメイン管理

ドメイン管理

Alaudae.JP
ドメインは早い者勝ちです。当サイトは名字の"ひばり or Hibari"をドメインと考えましたが、有名どころも多く、他にも利用されて英語以外の単語で無いかと思案した結果。平仮名、片仮名読みした時の語呂合せで"あら、ウダえ"とか別の意味合いになる組み合わせもグッドでした。他に新たにドメインへ決め手になりそうなキーワード!
意味をヒントにする
外来語の組合せ

単語の語呂合わせ

文字数は短く長いは検索され易く
日本語以外で探す
ドメイン"Alaudae.JP"の理由
Googleマップで住所確認すれば自宅にまだ"ひばり建築"と表示されるはず。
ここは父親が裸一貫一代で築いた城。
けど建築業はしないので"ひばり建築"での跡継ぎできません。
だから少しでも父親が生きた証を残したく"ひばり建築"で使われていた◯の中に"ひ"を"Alaudae"と上手く組み合わせ、Webサイトのロゴで利用しています。