勿忘草

勿忘草
最近モノ忘れが高確率で困る。
数分前のことが思い出せない、思い出そうとする程わからなくなる。
だが、思い出す事を諦め、いや、思い出す事を忘れた時に、フッと思い出すから不思議だ。

いつからなのかは解らないが、五十歳、いや四十歳過ぎてから多くなったかも。
モノ忘れで困るのは緊急性ある時に思い出せない時は非常に辛い。
パソコンの前なら検索して探すと辛さも紛れるが、手芸で編み方を忘れ、思い出そうと編み直しする時なんかは苦痛だし...

けど思い出した時の嬉しさが良い。
なんか喜びの快感を思い出させるために、脳内で無意識に物忘れするのだろうか?

どうせなら自分の都合で消去、復元できれば便利なんだけど。
あっ、そうなれば最早人間ではなくなるか...

画像のわすれなぐさはヨーロッパ原産で春・夏のころ、茎の先に青色の小形の花が集まり咲く。
わたしも忘れないでと自己アピールしなきゃ駄目かも...

印刷   メール